Performers

サンプラザ中野くん
サンプラザ中野くん
Performer

1984年に爆風スランプのヴォーカルとしてデビュー。パワフルで奥深いサウンドにユーニークで斬新なパフォーマンスが話題を呼び,若者を中心に圧倒的支持を得る。88年「Runner」の爆発的ヒットにより、更に幅広いファンを獲得。

ダイヤモンドユカイ
ダイアモンド✡ユカイ
Performer

伝説のロックバンド「RED WARRIORS」のボーカルとしてデビュー。解散後は「ダイアモンド✡ユカイ」として、音楽活動を中心に俳優・タレントとして幅広く活動する。私生活では自身の不妊治療を乗り越え47歳にして初めてパパになる。不妊治療と夫婦の愛と葛藤の日々を綴った「タネナシ。」を発刊し大きな反響を呼んだ。

GYPSY QUEEN
GYPSY QUEEN
Performer

アジア10か国で150回を超える活動する日本人バンド。東日本大震災の一週間後、中国貴州大学の公演で学生たちからもらった千羽鶴を持ち帰り、世界に守られている日本を痛感。復興支援として3.11PrayForJapanを開催。以降長く続く震災支援を自分たちのできることで具現化している

Sky
Sky
Performer

2010年4月プロゴルファー石川遼選手のテレビCMソングでユニバーサルミュージックよりメジャーデビュー。同曲はオリコンのデイリーチャートで13位を獲得。2015年夏、ニューアルバムリリース予定

Human note
Human note
Performer

2007年結成。関西を中心に活動するシンガーソングライター寺尾仁志がディレクションする700名のsingersゴスペルをベースとしたクワイア(聖歌隊)スタイルで年齢、性別、職業を越えたメンバーと共に世界中にウタのタネをまいている。

岡野弘幹
岡野弘幹
Performer

自然界の生命を音楽と映像に表現する、日本のアンビエント、トライバル・ミュージックシーンにおける先駆的存在。1990年にドイツの IC DIGIT レコードと専属契約を結び、「日本を代表するアンビエントアーティストの一人」として紹介

Tomoshibi
Tomoshibi ~地震が来た
Performer

2011年3月。未曽有の大震災を受け音楽家としてできる支援の形として楽曲を制作。サンプラザ中野くんと向谷実を中心に著名アーチストの協力により制作し歌われる「tomoshibi~地震が来たら~」を無料公開

Tomoshibi
沢田知可子
Performer

1987年「恋人と呼ばせて」でデビュー。1991年「会いたい」が130万枚を越える大ヒット。オリコンシングルセールスでは87週にわたってチャートイン。2000年には「21世紀に残したい泣ける名曲」として1位に選ばれる。2011年東日本大震災チャリティーソング「花は咲く」に参加。

Tomoshibi
池田聡
Performer

1986年8月、大学在学中に「モノクローム・ヴィーナス」でデビュー。いきなり50万枚のヒットとなる。都会的なポップさを持ちながらシンプル且つ深い表現力が、独自の世界観を奏でる。

Tomoshibi
安部潤
Piano/Keyboard
Performer

福岡県出身。伊東たけし、マリーン、ANRI、川口千里、池田 聡、嵐、Kinki Kids、タッキー&翼、など多数のアーティストの作編曲、サウンドプロデュースを手掛ける。また、ピアノ・キーボード奏者としても数々のライブサポート やレコーディングへ参加するなど幅広く活動している。

平義隆
平義隆
Performer

1997年10月、博多出身の3人組バンドThe LOVEのボーカリストとして「ひまわりの観覧車」でデビュー。 2009年からソロ活動をスタート、アルバム『ありふれた日常の風景』リリース後、作家活動を本格化。弾き語りでも耳に残る力強いメロディラインと、彼や彼女の物語をシンプルな言葉で綴った歌詞で、聴く者の心を揺さぶるシンガー・ソングライター。

向谷実
向谷実
Performer

20歳で「カシオペア」のキーボーディストとしてデビュー。作編曲を数多く担当し海外でも高い人気を誇る。幼少期より熱狂的な鉄道ファンでもあり、1995年、世界初の実写版鉄道シミュレーションゲーム「トレイン・シミュレーター」を開発。鉄道会社や博物館にその技術が高く評価され、業務用シミュレータの開発、製作を行っている。

B-sty Horns
B-sty Horns
Performer

向谷実、桑田圭祐、B’z、爆風スランプ、C-C-B、SMAP等、数多くのスタジオワークやサポートワークの他、T-SQUAREやBLUFF等のメンバーとして活躍してきたホーンプレイヤー5人により結成。タイトでスピード感あふれるサウンドと一糸乱れぬアンサンブルワークで圧倒的な存在感を示す。今回はメンバーの中から松木隆裕(Tp)東條あづさ(Tb)の2名が参加する。

今井絵理子
今井絵理子
Performer

1996年SPEEDのメンバーとしてデビュー。2000年SPEED解散後、ソロ活動開始。日本テレビ「24時間テレビ~愛は地球を救う~」で息子の聴覚障がいを公表。番組内で「障害は個性。不便だけど不幸ではない」と手話で伝えた。現在は、ソロアーティストとして音楽活動をする一方で、NHK「みんなの手話」の司会、講演会、執筆など、活躍の場を広げている。

トウホクトモニプロジェクト スタッフから


青柳陽一郎

衆議院議員/実行委員長

東京から復興の想いを
つないでいこう!

渕上智信

総合プロデューサー

今、希望の未来を
始めよう!

秋山岳久

事務局長

できることを
すぐにはじめよう

高橋ももたろう

パーソナリティ

東北復興!
いつでも・いつまでも
お手伝いします!

川島葵

パーソナリティ

私も共に東北の今を
学ばせていただきます

杉山彩香

事務局スタッフ

みんな仲間!

佐藤敬生

事務局スタッフ

東北復興!日本再生!
みなさん“トモニ”
がんばりましょう!

福隅卓

事務局スタッフ

いつまでも東北と共に

野村憲吾

事務局スタッフ

東北と関東がつながり、
共に!

小林一広

事務局スタッフ

そうだ、
トウホクに行こう!

飯塚幸之介

舞台監督

東北は大事な仲間!
復興を盛り上げよう!

渋井しほり

事務局スタッフ

いつも一緒♡

坂崎あかね

事務局スタッフ

空はひとつ!

原 牧

事務局スタッフ

二子玉川から東北へ!
届けパワー!

トウホクトモニプロジェクト

【事務局】
東京都新宿区新宿6-24-3
レジェンド新宿1F

イベント会場

東京都世田谷区玉川一丁目14番1号
iTSCOM STUDIO & HALL
二子玉川ライズ

コンタクト

info@311prayforjapan.net

Socialize with us

Book your tickets

Starts